hulu2週間無料申し込み最新窓口bi.xyz/

huluは様々な機器でコンテンツを楽しめることが魅力ですが、まず初めに行なわなければいけない会員登録は、パソコンからするのがおすすめです。その方がミスが少なく、確実です。

 

会員登録はhuluのトップページから行えます。「2週間の無料トライアルを開始」や「今すぐ登録」のところから登録画面に進むことができます。

 

★hulu2週間無料申し込み最新窓口bi.xyz/ページはこちらから!
huluの番組全タイトルを見る

 

会員登録をするには、2015年4月15日現在、Eメール、パスワード、名前、性別、生年月日、電話番号(書かなくてもO.K.)、クレジットカード情報が必要とのことです。ばたばたしないで良いように、クレジットカードは横において登録画面に進んだ方が良さそうですね。

 

普通に会員登録しても、2週間無料トライアルからのスタートです

会員登録のために進む際、「今すぐ登録」のところから登録をしても、2週間の無料トライアルからのスタートとなります。しかも、この期間中に解約をすれば、費用が派生しないというのも、huluの良いところです。

 

また、無料トライアル期間中であっても、huluのサービスを全ての機器で利用し、楽しむことができます。さらに、トライアル期間が修了後もhuluのサービスを利用する場合は、自動的に本契約になり、課金が開始されます。手続きに次ぐ手続きで、貴方の時間を無駄にすることはありません。(詳しくはhuluのFAQを御参照ください。)

 

そろそろ良いかなという感じで、huluを解約したくなったら

huluは利用開始が簡単なだけでなく、解約も簡単です。驚きのたったの4ステップです。

@ログイン
Aアカウントページへ移動。
B契約プラン内の「登録をキャンセル」をクリック。
C「ご解約手続きを継続する」をクリック。

あまりの簡単さにあっけに取られてしまいます。その上、契約をスタートして、無料トライアル期間終了1ヶ月後からは、利用しなかった残りの日数分が返金されます。ここまでしてくれちゃって良いのと、お客の方が心配になるケアぶりです。

 

解約したけれど、またhuluのサービスを利用したくなったら。

huluは解約しても、アカウント情報を残しておいてくれます。だから、会員登録した時のメールアドレスとパスワードをどこかに控えておけば、普通にログインをすることができ、解約後の再開も簡単です。

 

ちなみに、huluのサービスを再び利用する際も、解約の時と同様に4ステップでOKです。

@ログイン
Aアカウントページへ移動。
B「契約を再開する」をクリック。
Cクレジットカード情報を入力。

これですぐにコンテンツを視聴することができます。人気のサービスには理由がある、それを地で行っているのがhuluなんですね。今更ながら、それを実感します。